Z会の退会・解約方法&タブレットandroid化の方法はこれでバッチリ!

Z会の退会ってどうすればいいの?タブレットはandroid化できる?

まなにゃん

Z会の退会はWeb電話のどちらかから可能。アンドロイド化の方法についてもご説明していきます。

Z会の入会を考えている方はこちらの記事も一緒にチェックしておきましょう。

まずは気になるところから読んでみましょう。

目次

退会方法

まなにゃん

Z会の退会はWebか電話のどちらかでできます。

退会方法

  1. Z会マイページから解約する
  2. 電話で解約する

いずれにせよ、解約はたった5分で完了します。

Webからの退会方法

まなにゃん

Webからの解約手順はこちらの通り

STEP
会員専用マイページにログイン

保護者用会員番号とパスワードを入力
(会員番号はお手続き内容確認書で確認できます)

マイページはこちら

STEP
申し込み・変更手続きをクリック

さらに、『申し込み状況確認・変更』をクリックします

STEP
受講を中止する

受講をしている全ての講座の受講を『中止するチェック欄』にチェックを入れます

あとは画面の案内に沿って進んでいけば、退会・解約は完了です。

会員番号やパスワードが分からない場合には、電話での手続きで退会しましょう。

Z会マイページ詳細はこちら

電話からの退会方法

まなにゃん

電話からの退会は、こちらに電話しましょう。

受講コース電話番号
幼児コース0120-35-1039
小学生コース0120-35-1039
中学生コース0120-35-1039
高校生コース0120-73-1039

【受付時間】

月~土曜日 AM10:00~PM8:00
(年末年始を除く、祝日も受付)

まなにゃん

もしも理由を聞かれたら、「うちの子には合わなかった」でOKです。

Z会はいつから退会できる?

Z会は1か月から退会OK

何か月目から辞められるの?

まなにゃん

Z会には、受講継続数の縛りがなく、1か月目から退会ができます。

合わないな、と思ったらすぐに辞められるのは安心ですね。

1か月でやめられるので、『1か月だけお試し』したい場合にも便利です。

教材レビューが気になる方はこちらも一緒に見ておきましょう。

受講を検討している方は、まずは公式サイトの資料請求で入会案内を手に入れましょう。

タブレットコースだけでなく、テキストコースの資料も一緒に届くので、どちらかで悩んでいる場合にも内容の比較ができて便利です。

退会連絡はいつまで?

退会したいときは、いつまでに連絡すればいいの?

まなにゃん

退会連絡締め切りは受講しているコースによって違います。

幼児コース原則前月15日まで
月ごとの詳細日はこちら
小学生コース
1、2年生
原則前月15日まで
月ごとの詳細日はこちら
小学生コース
3~6年生
原則前月3日まで
月ごとの詳細日はこちら
中学生コース
1年生
原則毎月14日まで
詳細はこちら
中学生コース
2、3年生
原則毎月19日まで
詳細はこちら
高校生コース
1、2年生
原則毎月9日まで
詳細はこちら
高校生コース
3年生
原則毎月4日まで
詳細はこちら

コースによっては、月初めに連絡をしなけれならない場合もあるので、早めに確認しておきましょう。

受講途中の退会でも返金はできる?

途中手続きでも返金はできる

一括払いで支払っちゃった時には、返金はある?

まなにゃん

一括払いの支払いで途中退会するときには、返金があります。

毎月払いで支払っている場合には、受講した月分のお金しか支払っていないので退会手続きだけでOK!

一括払いの支払いにしている場合には、退会手続きとは別に返金手続きがいります。

まなにゃん

退会手続きをしただけでは返金はされないので、ここは要注意!

返金手続きの方法

返金の手続きってどうすればいいの?

まなにゃん

返金の手続きは電話からできます。

受講コース電話番号
web手続き依頼
幼児コース0120-35-1039
小学生コース0120-35-1039
中学生コース0120-35-1039
高校生コース0120-73-1039

さらに返金方法にはこの2つの方法があります。

返金方法

  1. 口座に返金
  2. 払出証書での返金
口座に返金

口座返金の場合には、連絡さえすれば返金をしてもらえるので楽ちん♪

まなにゃん

手数料は自己負担になります。

金融機関3万円未満3万円以上
ゆうちょ銀行130円130円
三菱東京UFJ銀行110円330円
その他の金融機関330円770円
払出証書での返金

払出証書での返金を希望すると、払出証書が送られてきます。

証書を郵便局に持っていけば、換金をしてもらえます。

手続きには印鑑が必要になりますので、必ず持っていきましょう。

まなにゃん

ただし、自己負担の手数料が結構高いので注意!

手数料

返金額手数料
10万円以下502円
10万円以上822円

さらに詳しくはこちら

入会や会費手続きの詳しい情報については公式サイトの資料請求で届く資料にもわかりやすくまとまっています。

解約せず休会はできる?

Z会は休会ってできる?

まなにゃん

休会制度はありません。

Z会には、休会制度というものはありません。

受講を一時期だけ止めたい時には、一度退会してもう一度入会し直す必要があります。

とはいえ、Z会はもともと継続月数の縛りがなく、1か月だけの受講&解約が可能。

まなにゃん

一定期間の間は以前の会員番号とパスワードで手続きができ、過去の学習添削履歴を見ることも出来ます。

退会後数年を経過してしまいログインができない、という場合には、新入会の申し込みサイトからの申し込みになります。

入会検討中の方は、まずは公式サイトから資料請求をして、もらえる入会案内で詳細を確認しましょう。

退会後の学習データはいつまで使えるの?

添削課題の提出期限

添削問題の提出っていつまでできるの?

まなにゃん

退会後1年以内なら提出できます。

教材が届いてから1年後までは課題の添削をしてもらうことができます。

退会後もかなり時間がありますので、焦らずお子さんのペースで勉強できますね。

例:2021年の4月に退会した場合には、2022年の4月までの間なら添削可能

努力賞ポイントの交換期限

努力賞ポイントっていつまで交換できるの?

まなにゃん

退会後1年2か月までは交換ができます。

添削課題を提出するともらえる努力賞ポイント。

ポイントをためると天体望遠鏡やカメラなどの豪華な景品と交換することができます。

努力賞ポイントは、退会後も1年2か月までは景品と交換することができます。

タブレットコースのデータ利用

退会後はいつまでデータが使えるの?

まなにゃん

退会後1年間は今までの受講データを利用することができます。

退会後にはこんなものの利用が可能です。

  • メイン教材
  • 添削課題
  • 努力賞ポイント
  • マイページ

退会後も通常通りログインして教材やコンテンツを使うことができます。

退会後タブレットのandroid化

Z会推奨タブレット
まなにゃん

Z会のタブレットには5パーターンのタブレットがあります。

小1、2年生のみ対応android
(家電量販店などで購入)
通常androidとして使用可
小1~6年生ipad
(appleや家電量販店から購入)
通常ipadとして利用可
小1~6年生Z会専用ipad
(Z会で購入)
通常ipadとして利用可
中学1~3年生ipad
(appleや家電量販店から購入)
通常ipadとして利用可
中学1~3年生Z会専用タブレットブラウザ、カメラ、データ保存のみ可
アプリなどのインストールは出来ない
小学生コースのタブレット

小学生のタブレットコースの場合には、家電量販店などで購入したipadでも、Z会から購入したタブレットでも受講ができます。

まなにゃん

家電量販店などで購入したタブレットは、退会後にはインストールしていたZ会のアプリを削除するだけでOK

アプリを入れたままでも、通常のipadとして利用できるので、特に気にならない人はそのままでも大丈夫です。

Z会専用ipadの場合には、お子さんがアプリをインストールしたりできないように安心安全設定がされているので、これを解除すれば通常のipadとして使えます。

まなにゃん

スクリーンタイムから機能制限の解除をするだけ。

解除の詳細はappleに問い合わせると教えてもらえます。

問い合わせ電話番号:0120-277-535

※小学1、2年生のみはandroidでの受講もできますが、3年生になるとipadのみの受講になるため、ipadでの受講の方がおすすめです。

中学生コースのタブレット

中学生コースの場合には、家電量販店などで購入したipadは小学生コースと同様、アプリを削除するだけでOK。

まなにゃん

Z会専用タブレットを購入している場合には、退会後には初期化などをしてもアンドロイドやipadのようには使えません。

アプリをインストール機能そのものがついていません。

初期化した場合に使えるのは、カメラ機能ブラウザでの検索データの保存のみになります。

退会後もiapdやandroidとして使いたいのであれば、Z会専用タブレットではなくて、appleや家電量販店からipadを購入するのがおすすめです。

タブレット詳細についてはについては公式サイトの資料請求で届く資料からも確認できます。

Z会が合わないなと思ったら【タブレット教材】

うちの子にはZ会のタブレットコースは合わないかも・・・。

まなにゃん

そんな時には他の人気のタブレット教材を見てみましょう。

Z会以外で全科目の受講ができるタブレット教材には、チャレンジタッチとスマイルゼミがあります。

Z会の悪い口コミをチェック

楽しく学べるチャレンジタッチ

チャレンジタッチ教材・タブレット
チャレンジタッチメニュー画面

お勉強の講座自体をゲーム感覚で学ぶことのできるチャレンジタッチ。

タブレット以外にも、テキストやお子さんの喜ぶ付録もついてきます。

チャレンジタッチタブレット内容詳細はこちら

まなにゃん

Z会はちょっと『お勉強色』が強く飽きてしまう。『もっと楽しく勉強できるものがいい』という場合には、チャレンジタッチがおすすめです。

チャレンジタッチのお得な入会方法はこちら

\公式サイトから資料請求する/

進研ゼミの資料請求は嬉しいDVDや付録付き!

圧倒的人気のスマイルゼミ

スマイルゼミタブレット
スマイルゼミご褒美

タブレット教材では圧倒的人気を誇るスマイルゼミ!

スマイルゼミの魅力は、シンプルで分かりやすい講座内容と、タブレット性能の優秀さ!

まなにゃん

タブレットは画面に手をついてもスラスラ書くことができます。

幼児・小学生コースは「きょうのミッション」というお勉強を終えるとご褒美がもらえる仕組み。

幼児の場合にはカードやマイキャラのカスタマイズ。小学生になるとそれに加えてゲームアプリのできるスターをもらうことができます。

お勉強が終わると、決められた時間だけゲームアプリで遊ぶことができます。

まなにゃん

親がゲームや学習時間、タブレット使用時間の制限をかけられるので安心!

スマイルゼミ詳細はこちら

\公式サイトから資料請求する/

スマイルゼミの資料請求では、オンラインサイトにはない初月無料キャンペーンの詳細や入会時に使えるキャンペーンコードがもらえます。

タブレットごとの違いや料金が気になる、という場合にはこちらの比較記事をチェックしてみましょう。

Z会が合わないなと思ったら【テキスト教材】

タブレットコース自体が合わない・・・。

Z会にもテキストコースがありますが、タブレットコースと講座内容は大きくは変わりません。

まなにゃん

Z会が合わないな、と感じたら、こちらの教材がおすすめです。

幼児向け

ポピー】

コスパが最高!ちょっとしたお勉強向けの教材です。

余計な付録がなく、シンプルなテキストだけで学べるので、付録のない教材がいいという方におすすめ。

ポピーのテキスト教材は2歳からお勉強することができます。

980円からシンプルなテキストで学べるのも魅力です。

資料請求では、本物のテキストの5分の1ほどのお試しテキストが届きます。

【こどもちゃれんじ】

子ども達に人気のしまじろうと一緒に、遊びながら楽しく学べるこどもちゃれんじ。

幼児向けの教材の中ではダントツの人気教材です。

ベビーから学ぶことができ、2~3歳ではイヤイヤ期に役立つ付録がついてきたりと、年齢に合わせてパパ・ママをサポートしてくれる教材の工夫も!

楽しく遊びながらお勉強できるので、始めてお勉強に出会うお子さんにもぴったりの教材です。

資料請求だけで豪華なプレゼントやDVDがもらえることもある、かなり人気の教材!

小学生向け

【コナンゼミ】

人気キャラクターコナンと一緒にお勉強できるコナンゼミ。

考える楽しさ、探求心を育てるならこの教材に勝るものはありません。

テキストは郵送のほかに、PDFでの販売もあり、PDEテキストなら、通常の郵送テキストの半額ほどの値段で受講できます。

格安教材なので、手軽にお試しができるのも魅力。

【ポピー】

教科書を作っている会社の教材。

応用・発展問題は少なめですが、しっかりと基本のお勉強をすることができます。

学校のテストと同じ形式で学べるので、テスト対策にもぴったり!

「宿題もあるからあまり教材量が多くない方がいい」という場合には、ポピーを選ぶのがおすすめです。

公式サイトからの資料請求で、無料のお試し教材がもらえます。

【進研ゼミ】

全国テストなどの圧倒的データ量が強み。

付録や、お勉強をもらえるとご褒美ももらえます。

楽しみながらもしっかり学ぶことのできる教材。

赤ペン先生の添削もあるので、個別指導の面でも安心です。

資料請求だけでお子様も喜ぶDVDやキラキラの文房具などの付録がついてくることも!

中学生向け教材

【進研ゼミ】

受験対策や個別指導が充実した進研ゼミ。

中学生になると、塾に通うお子さんも増えてきます。通信教材も、小学生の頃に比べ、タブレット教材や映像教材のものが増えてきます。

とはいえ、学校のお勉強や受験はいまだにテキスト媒体。できれば普段のお勉強に近い形でお勉強させてあげたい、と思う方もいますよね。

テキスト教材をえらぶなら、Z会や進研ゼミなど実績のある教材をえらぶのが安心です。

公式サイトからの資料請求で、まずは無料の教材をお試ししてみましょう。

目次
閉じる