Z会タブレットコースの口コミ評判 最悪って本当?

Z会のタブレットコースってどうなの?最悪って本当?

まなにゃん

Z会の口コミや評判まとめ&実際に受講しているからこそわかる真相をお伝えします。

\実際のレビューはこちら/

タブレット教材ではスマイルゼミ、チャレンジタッチと並んでトップレベルの人気を誇る『Z会タブレットコース』。

他の2教材に比べ、専用タブレットがなくても、お手軽に受講できるところも魅力的。

とはいえ、受講を考えているのなら、悪い口コミも気になりますね。

まなにゃん

悪い口コミもしっかり知った上で、納得して受講できれば、受講で失敗せずにすみますね!

さっそく、Z会の悪い口コミ、良い口コミを早速見ていきましょう。

目次

悪い口コミ

まなにゃん

Z会タブレットコースの悪い口コミはこちら。

一つひとつ詳しくご説明していきます。

※気になるものをクリックすると詳細までスクロールします。

お子さんによっては問題が難しすぎる

まなにゃん

意外と多いのがこの口コミ。

Z会はレベル高めの教材だけに、お子さんによっては飽きてしまったり、問題が難しすぎてつまづいてしまうことも・・・。

とはいえ、中にはZ会タブレットコースでさえ飛び級でお勉強しているお子さんもいるので、お子さんによって感じ方は変わりますね。

うちの子には難しすぎるかな・・・?

まなにゃん

こればかりは、やってみないとわかりません・・・。

難易度レベルが心配、という場合には、z会の公式サイトから資料請求をしてみましょう。

Z会の難易度が分かるテキスト教材が無料で届きます。

タブレット教材でも、難易度や受講問題はテキスト講座とほとんど変わらないので、ぜひこちらをお試ししてみるのがおすすめ。

まなにゃん

難易度が分かってから受講を検討すれば、失敗せずに済みますね。

\公式サイトはこちら/

親のサポートがいる

Z会は難易度高めの問題が多いために、お子さんによっては、タブレットコースでも1人でお勉強するのが難しいこともあります。

タブレットコースの魅力の1つは、お子さんが1人でもお勉強できるところなのですが、難易度が合わないお子さんにとってはこのメリットが生かせないことも・・・。

うちの息子も受講していますが、時々問題が分からないと呼ばれることはあります。

上の子

ママ~これどういうこと?

まなにゃん

どれどれ・・・。

全ての問題、というわけではなく、3日に1度くらいは呼ばれている印象です。

スマイルゼミやチャレンジタッチも一緒に受講していますが、確かに他のタブレット教材に比べて呼ばれる回数は多い気がします。

親がずっとついていなきゃならないのは辛い・・・。

まなにゃん

まずはお試し教材で難易度を確認してから受講すると失敗せずに済みますね。

料金が高い

Z会は他社のタブレット教材に比べると、料金設定が高めです。

どのくらい高いの?

まなにゃん

受講費だけで見ると、小学校1、2年生の間は他社と同じくらいの料金ですが、3年生から2000円程高くなります。

レベルの高い教材なので仕方がないのかもしれませんが、料金が高いのはデメリットですね。

詳細な料金比較はこちらからご覧ください。

タブレットの準備で悩む

まなにゃん

Z会は、タブレット教材にしては珍しく、専用タブレットでなくても受講のできる教材です。

Z会のタブレットコースは、受講後にはタブレットのブウザを使って学習アプリをインストールし、そのアプリで学習を進めていくというもの。

スマイルゼミやチャレンジタッチのように、タブレット全体が教材の設定になっているわけではありません。

手持ちのタブレットや家電量販店で購入したipadでも受講ができます。

まなにゃん

タブレットの選択肢はこちらの通り

学年対象タブレット
小学1~6年生市販のipad
(9~10インチ推奨)
小学1~6年生Z会から購入のipad
(最新代8世代のもの)
小学1、2年生市販のandroid
中学1~3年生市販のipad
(小学コースで使っていたものも可)
中学1~3年生Z会専用タブレット
(ipadではありません)

小学生コースは市販のものでもZ会から購入してもipadになります。

ただし、Z会専用のタブレット『安心安全設定』というお子さんが勝手にアプリなどをインストールできない制限がかけられています。

  • 専用タブレットは受講途中からでもZ会マイページから購入ができます。

また、小学1、2年生のみは対応androidでも受講が可能です。

Z会タブレット

(引用:Z会

中学生コースでは、小学校から使っていたipadや市販のipadでも受講はできますが、Z会専用のタブレットも用意されています。

こちらはipadではありませんが、小学生コースと同じように『安心安全設定』の制限がかけられています。

ど、どれにしよう・・・。

選択肢があるだけに悩んでしまいますよね。

まなにゃん

結論から言えば、受講中の使いやすさを考えるのならば、z会から購入のタブレットを選ぶのが一番です。

ただし、小学生場合、Z会ipadは保証期間が1年です。市販のものを購入する場合には、料金を上乗せして保証期間を延ばすことも出来るので、修理の面を重視するなら市販のものがおすすめです。

中学生コースのz会タブレットは、退会後にはアプリのインストール機能がありません。ブラウザやデータの保存、カメラ機能のみの使用になります。

退会後もipadとして使いたい、という場合には、市販のものを購入しましょう。

\公式サイトから資料請求/

良い口コミ

まなにゃん

Z会タブレットコースの良い口コミはこちら。

一つひとつ詳しくご説明していきます。

※気になるものをクリックすると詳細までスクロールします。

問題の質が良い&解説が分かりやすい

まなにゃん

Z会はテキスト教材だけだったころから問題の質が良質なことで有名でした。

教材評価で有名なイードアワードでは、小学生の通信教育の総合満足度1位を獲得!

特に評価されているのはココ!

  • 教材がいい通信教材
  • 効果のある通信教材
  • 発展的な問題に満足
  • 添削の質の良さがいい教材
まなにゃん

特にレベルの高い教材や、応用・発展問題が充実した教材は質が高く、圧倒的満足度を誇る教材です。

\お試し教材で難易度を確認する/

他の学年も復習&予習できる

まなにゃん

Z会の中学生向けコースは、受講している学年だけでなく、全学年の講座を学ぶことができます。

中1で受講したら先取をして中2、中3の分の講座まで、中2で受講したら、中1でつまづいた復習も、中3の予習もすることができます。

さらに、中学3年生で受講した場合には、受験対策向けの講座も配信されるので、中学1~3年講座+受験対策をすることができます。

※小学生は受講学年のコースのみの受講になります。

ゲームなどがないので勉強に集中できる

スマイルゼミやチャレンジタッチなどの他のタブレット教材では、お勉強をするとご褒美にゲームアプリがもらえます。

まなにゃん

中には、『ゲームばかりやってお勉強しない』という悪い口コミも・・・。

その点、Z会はゲーム要素のあるアプリなど勉強以外のコンテンツが一切ないので、お勉強に集中して取り組むことができます。

これは親も安心!

特にZ会専用タブレットを購入すれば、アプリのインストールなどを制限してくれる設定がされているので、安心してタブレットを預けられますね。

AIがお子さんに合った問題や計画を作成

まなにゃん

Z会では、お子さんの学習習熟度に合わせて、AIが問題の難易度を設定してくれます。

Z会タブレットAI問題選定

(引用:Z会

まとめテストで間違えた問題や、理解が不十分と判断された問題は標準問題で復習。

しっかりと理解ができていた問題は応用発展問題が出題されるようになります。

うちの子に合った問題が出題してもらえるのは助かる!

さらに、1日の学習だけでなく、お子さんに合わせて学習のスケジュールも立ててもらうことができます。

Z会タブレットAIによる学習スケジュール生成

(引用:Z会

長期的な見通しや目標も立てやすいですね。

ご褒美がやる気維持につながる

まなにゃん

Z会では、添削課題を提出すると努力賞ポイント、というポイントがもらえます。

このポイントを集めると豪華な景品と交換してもらえます!

天体望遠鏡やカメラなど、豪華な景品ももらえるので、「〇〇ポイントためるために頑張ろう!」とお子さんのモチベーションの維持にもつながりますね。

景品が豪華だとワクワクするよね!

Z会タブレットコースの評判は?

まなにゃん

Z会タブレットコースは、こんな賞を受賞しています。

  • 顧客満足度5年連続1位
  • 2019年イードアワード小学生顧客満足度最優秀賞
  • 2019年イードアワード中学生顧客満足度最優秀賞
  • 2019年イードアワード小学生タブレット部門最優秀賞
  • 2020年イードアワード小学生英語教材最優秀賞
  • 2019年イードアワード中学生顧客満足度最優秀賞

・・・etc

Z会は、特に顧客満足度の高さが優秀な教材。

顧客満足度の受賞

添削の質や、効果の高さ、発展的な問題の充実度がその理由になっているようです。

口コミだけじゃなくて、実際に受賞歴や満足度の数値が目に見えると安心して受講できるね。

\資料請求でお試し教材をもらう/

他社教材と比較して劣る点

実際に悪い口コミもあるZ会タブレットコース。

まなにゃん

他の教材と比較して劣る点もチェックしてから受講を検討すると失敗せずに済みますね。

他の教材に劣る点

  • 遊べる楽しみ要素が少ない
  • 問題の難易度選択が自分ではできない
  • 料金設定が高め

一つひとつ詳しくご説明していきます。

遊べる楽しみ要素が少ない

まなにゃん

Z会のタブレットコースは、毎日のお勉強の後に何か楽しめるご褒美があるというわけではありません。

小学1、2年生だけは、おべんきょをもらえるとパズルのピースがもらえて絵を完成させるというものもありますが、それ以外のゲーム要素のある楽しみなどはありません。

スマイルゼミやチャレンジタッチは、毎日のお勉強を頑張るとゲームアプリができる、という楽しみがあるのに対し、Z会には子どもにとっての楽しみ要素が少ないのはデメリット。

親からするとゲームなどで遊びすぎないってメリットでもあるけど。

お勉強だけだと辛い、遊び要素が欲しい、というお子さんにとってはデメリットですね。

「遊び要素のあるものがいい。」という場合には、スマイルゼミやチャレンジタッチがおすすめ。

まなにゃん

まずは資料請求をして詳しく見てみましょう。

\資料請求はこちら/

スマイルゼミ

チャレンジタッチ

問題の難易度選択が自分ではできない

まなにゃん

Z会のタブレットコースは、基本問題・応用問題を兼ねそろえた1コースのみ。

コース内の問題の難易度選択も基本はタブレットのAIが判定して問題を決めてくれます。

一人一人に合わせた最適の、問題を出題してくれる上に、何より楽。というメリットでもありますが。

まなにゃん

手動で難易度選択ができないので、こんな場合には不便・・・。

上の子

この間は間違えちゃったけど、本当はもうわかってるから発展レベルにしたい

上の子

間違えちゃったけど、頑張って発展レベルに挑戦したい

上の子

発展レベルだと大変だから、とりあえず基礎だけお勉強したい

おこさんの今のレベルには合わせてくれますが、今の気持にまでは対応してくれないので、手動で難易度選択ができないのはデメリット。

小学1、2年生コースのみは、AIとあわせて手動での選択も可能です。

まなにゃん

出来れば全学年そうして欲しかった・・・。

料金設定が高め

まなにゃん

悪い口コミにもあったように、料金設定は高め・・・。

詳しくはこちらの比較記事でご説明していますが

Z会は受講料金だけを見ても他の教材よりも、月々2000円程高くなっています。

小学1、2年生まではスマイルミやチャレンジタッチなどの他のタブレット教材とほとんど変わらない料金なのですが、小学校3年生になると月々の受講料が5000円を超えてきます。

塾の平均受講料金と比較するとかなり安くは済むものの、通信教材としては料金設定高めの教材です。

まなにゃん

他の教材よりレベルが高いから仕方ないけど、ちょっと高い・・・。

他社教材に負けないZ会の強み

専用タブレット以外でも受講ができる

Z会は専用のタブレット以外でも受講することのできる教材です。

専用タブレットじゃないと何がいいの?

アプリでの学習になるため、Z会用としてタブレットを使っているときでも、他のアプリやipadタブレット機能を自由に使うことができます。

(Z会で購入する専用タブレットの場合には、学習用の専用タブレットになり、他のアプリなどは使えません)

まなにゃん

スマイルゼミやチャレンジタッチは、タブレット自体がお勉強専用のタブレットになります。

スマイルゼミは中学生になると学習モードとandroidモードの両方が利用できるようになりますが、退会後にandroid化する場合には全てのアプリやデータが消えてしまいます。

その点、Z会のタブレットコースは、市販のipadを購入した場合には、受講中はもちろん退会後も通常のipadとして利用することができます。

退会後もアプリを削除するだけでOKなので、難しい設定もなく楽ちんです。

まなにゃん

何より、ちょうど手持ちのタブレットがある場合にはタブレット代が節約になりますよね!

難易度レベルが高い

Z会は他社教材に比べて難易度高め、応用・発展問題の充実した教材です。

難易度基準他社教材Z会
基本基本基本+応用
応用基本+応用基本+応用+発展

他社教材の基本コースでは教科書のレベルに合わせた基本、応用コースで基本応用問題を学んでいくものがほとんどです。

ところが、Z会は基本講座自体が基本+応用の問題から始まります。応用講座では、基本応用発展という、他社教材よりもかなり難易度高めの問題が出題されます。

まなにゃん

これについてはZ会に確認済みの情報です。

実際に、教材評価で有名なイードアワードでも、『発展的な問題に満足』『効果のある通信教材』の部門で受賞。

2年連続イードアワード最優秀賞

顧客満足度調査では2年連続最優秀賞を受賞しています。

Z会は、受験対策教材としても有名な教材。「受験を見据えた教材がいい」「応用・発展問題の充実したものがいい」という方には、おすすめです。

まなにゃん

まずは無料テキストでZ会の難易度をお試ししてみましょう。

(資料請求で届くお試し教材はテキストコースのものですが、タブレットコースと難易度や問題形式はほとんど変わりません)

\お試しして難易度を確かめる/

ゲーム要素がないため遊びすぎる心配がない

Z会のタブレットコースには、ゲームアプリなどがなく、お子さんにとっては楽しみの要素が少ないですが、親にとっては安心。

まなにゃん

タブレット教材で必ず出てくる悪い口コミがこれ

ゲームアプリで遊びすぎてしまう・・・。

お勉強じゃなくて写真やお絵描き、他のコンテンツばかり使ってしまう。

ずっとやってるから、お勉強してるのかと思ってたらただ遊んでただけだった。

Z会のタブレットコースにはゲーム要素は一切なく、ご褒美も努力賞ポイントをためて景品と交換できるものだけです。

さらに、Z会から購入の専用タブレットなら、アプリのインストールなどを制限して、お勉強だけができるようにする『安心安全設定』がされています。

小学生用のタブレットは、Z会専用のものもipadですが、この設定がされているために、受講中は他のアプリなどは使えません。

(退会後には設定を解除して通常のipadとして使えます)

まなにゃん

タブレットがおもちゃにならず、ちゃんと学習教材として使えるのは安心ですね。

Z会は受講しない方がいいの?

こんな人におすすめ

まなにゃん

Z会のタブレットコースはこんな人におすすめ

  • 応用問題・発展問題の充実したものがいい
  • 遊びの要素のない物がいい
  • 専用タブレット以外でも受講できるものがいい
  • 全学年の学習講座を受講できるものがいい(中学生コースのみ)

Z会は、教材の質や問題レベルが高く、しっかりとお勉強したいお子さんにはおすすめの教材。

まなにゃん

Z会のお得な入会法も一緒にチェックしておきましょう。

Z会が不安な人はこちらがおすすめ

こんな人はZ会以外のタブレット教材も一緒に検討してみましょう。

  • お勉強だけだと飽きちゃうかも
  • ゲーム感覚でお勉強できたり、遊びの要素が多い方がいい
  • あまり難しすぎないものがいい
  • コスパのいい物がいい

\他のタブレット教材はこちら/

チャレンジタッチ

もっと遊びながらお勉強したり、楽しく学べるものってある?

まなにゃん

そんな時にはチャレンジタッチがおすすめです。

キャラクターの『コラショ』と一緒に学ぶことができ、お勉強をするとゲームアプリやご褒美の景品ももらえるチャレンジタッチ。

チャレンジタッチご褒美画面
チャレンジタッチ教材&タブレット

課題を終えるごとに、コラショが『すごい100点だね!』『スーパー花丸だ!』と褒めてくれるので、誰かと一緒にお勉強しているような気持に慣れるのもポイントです。

問題もストーリー形式になっていたり、ゲーム形式になっているものが多いので、お勉強はあまり好きじゃないというお子さんでも楽しくお勉強できます。

 ※お得な入会法を見る

スマイルゼミ

チャレンジタッチほど遊びの要素は強くない方がいいけど、Z会より難易度が優しい物がいい。という場合には、スマイルゼミがおすすめ。

スマイルゼミタブレット
スマイルゼミ講座画面

お勉強を頑張るとゲームアプリがもらえるので、お子さんも楽しく勉強できるうえに、タブレットの時間制限もついているので、保護者にとっても安心。

講座内容は非常にシンプルで、Z会より1つ1つの解説は少ないですが、無駄のない良問ぞろいです。

 ※お得な入会法を見る

3社をもっと詳しく知りたい、という方はこちらの3社比較からチェックしてみましょう。

まとめ:合わないお子さんには確かに最悪・・・

Z会のタブレットコースは教材が合うお子さんにとっては、応用・発展問題も充実し、ぐんぐん力を伸ばしてくれる教材です。

でも、難易度や教材の雰囲気が合わないお子さんにとっては、一人でお勉強できなかったり、親がつきっきりにならなければならなかったりと、確かに最悪といえる面も・・・。

まなにゃん

まずは、無料でお試し教材をもらって試してみてから受講するのが安心。

\資料請求してお試し教材をもらう/

目次
閉じる