スマイルゼミの会社ジャストシステムはどんな会社?

スマイルゼミの受講で悩んでるんだけど・・・スマイルゼミの会社って信頼できるの?

まなにゃん

スマイルゼミを運営するジャストシステムは、教育界ではかなり有名な会社です。

 スマイルゼミの運営会社ジャストシステムは、これまで通信教育業界ではそこまで名前の知られてこなかった会社です。

進研ゼミやZ会、ポピーなどの名前はよく聞くけど、ジャストシステムは知らない、という方も多いかもしれませんね。

でも実は、ジャストシステムは、紙教材の他社にはない魅力と実績がある会社。早速ジャストシステムの魅力と実績をご紹介していきます。

目次

ジャストシステムは教育界のITを支える老舗企業

ジャストシステムは、アンケートデータの集積や分析などを行う『Actionista!』や『Fastask』、また、ATOKや一太郎などのソフトウェアを扱う企業として有名です。

一方で、過去30年以上も前から、学校のIT関連サポートを主戦力として支えてきた会社でもあります。

特に、授業で使えるタブレットアプリの『ジャストスマイル』は、多くの小中学校で導入され、先生たちの間では知らない人はいないほど有名な企業です。

まなにゃん

ジャストシステムの教育事業の変遷はこちらの通り

ジャストシステムの教育現場での取り組み

(引用:ジャストシステム

1999年小学生用日本語ワープロソフト「一太郎スマイル」
(現「ジャストスマイル」)を発売
2003年ジャストスマイル2提供開始
2003年ジャストジャンプ提供開始
2007年ジャストスマイル3提供開始
2008年ジャストスクール開始
2009年ジャストスマイル4提供開始
2012年小学生向け通信教育「スマイルゼミ」を提供開始
2013年中学生向け通信教育「SMILE ZEMI」を提供開始
2014年ジャストスマイルクラス提供開始
2015年ジャストジャンプクラス提供開始
2017年ジャストスマイルドリル
2018年小学校向け学習・授業支援ソフト
「ジャストスマイル8」を発売
2018年幼児向け通信教育「すまいるぜみ」を提供開始
2018年中学校向け学習・授業支援ソフト
「ジャストジャンプ8」を発売

1999年から多くの学校に導入され続けている『ジャストスマイル』は教師向けの製品ですが、2012年からはついに個人向けの教材、スマイルゼミの提供が始まります。

このスマイルゼミは、まだ開始して10年にも関わらず、各種の賞を受賞、年々受講者数が右肩上がりの、とにかく大人気の教材!

まなにゃん

緊急事態宣言の出されていた期間には、あまりの人気に発送が遅れるほどの人気でした。

ジャストシステムの人気商品『スマイルゼミ』

世界初のタブレット教材

爆発的人気で、現在も年々受講者数の増えるスマイルゼミ。

まなにゃん

実は、このスマイルゼミは、世界で初のタブレット教材でもあります。

これまで通信教育は紙教材が主体でしたが、この常識を変えたのがジャストシステムでした。

始めのうちは、タブレット教材は批判されることも多かったようですが、現在では、文部科学省でもタブレット教材の効果が認められ、学校としても2023年にタブレットを授業に導入していくことが決まっています。

\詳しくはこちら/

様々な企業が、ジャストシステムに続き、タブレット教材の提供を始めていますが、元からソフトウェアを得意とするジャストシステムのタブレット教材『スマイルゼミ』はとにかくタブレット機能がトップクラス!

30年以上教育界をサポートし続けてきたこともあり、学習の講座内容もかなり優秀です。

評判の良さと受賞実績が安心の教材

まなにゃん

スマイルゼミは世界で初めてタブレット教育を始めた会社です。

2012年12月17日にスマイルゼミのサービスを開始。

タブレット教材のスマイルゼミは、その後音瞬く間に人気の教材となり、数々の賞を受賞しました。

まだ出始めたばかりの新しい教材にも関わらず、これだけの受賞歴はかなりの実績です。

まなにゃん

年々受講者数も右肩上がり!

受講満足度も高く、今まさに注目されている教材です。

\実際のレビューはこちら/

2019年のイード・アワード賞では、英語教材の数々の賞を総なめ!

f:id:riaanehiriaotouto:20210130223951p:plain
f:id:riaanehiriaotouto:20210130224002p:plain

2020年から、必修化された小学校の英語教育でも、かなりの満足度評価を得ています。

まなにゃん

スマイルゼミ受講者は漢検の合格率も95.7%です。

また、退会後にもタブレットをandroid化して使えるのも評判の良さに繋がっているようです。

\資料請求してスマイルゼミを詳しく見る/

売り上げを伸ばし続けるスマイルゼミ

ジャストシステムの売り上げは、スマイルゼミのサービススタート当初から、とにかく右肩上がり

f:id:riaanehiriaotouto:20210131000258j:plain

(参考:NIPPONの数字

まなにゃん

なんと2倍の成長率!

これまで紙教材が主体だった通信教材に初めてタブレット教材を提供。

斬新な学習スタイルに加え、英語プレミアムなどのオプションコースや、難関受験向けの新コースなど、現在の教育に合わせった学習スタイルの導入で、安定の会員数の増加を続けています。

さらに、コロナウイルスでの自宅待機や、学校でのタブレット導入決定もあり、今までに輪をかけて知名度が上がってきています。

まなにゃん

ずっと上がり続けているのがすごいよね。

スマイルゼミではなんと『タブレット無料お試しキャンペーン』を実施中!

2週間全額無料でタブレットをお試しすることができます。

お試し詳細はこちら

学校でのタブレット導入に選ばれる可能性は?

2023年から、学校でも1人1台タブレットでの学習が始まることが、政府の経済対策案にも盛り込まれました。

\詳しくはこちら/

それに向けて、各教材会社でも続々タブレット教材の準備が進められています。

そこで、実際にスマイルゼミにも今後学校で取り入れられる可能性について聞いてみました。

まなにゃん

スマイルゼミのタブレット教材が学校で導入される予定はありますか?

もしも採用されたとしても、今までの導入実績があるは強みですね。

今の時点ではお答えするのが難しいですが・・・。

ジャストシステムの教材はすでに学校でも取り入れられ、実績もあります。

そのため、もしも学校で導入されることになったとしても、その点では強いですね。

ジャストシステムは、教科書準拠の教材

スマイルゼミの受講では、自分の小学校や中学校を選択するだけで、学校指定の教科書が選択され、より授業にあった内容の講座を学ぶことができます。

スマイルゼミのタブレットはAIが一人一人に合うミッションを生成

(引用:ジャストシステム

さらにAIがお子さんそれぞれに合った問題を選定してくれるので、苦手を作らず、オーダーメイドの学習教材で学ぶことができます。

まなにゃん

これまで教育現場を支えてきたジャストシステムだからこそできることですね。

もっと詳しくスマイルゼミについて知りたい、という方はまずは資料請求をしてみましょう。

カラーページで年齢ごとにかなり分かりやすく説明された資料が届きます。

スマイルゼミ資料請求で届く資料

スマイルゼミの資料請求で届く資料には、オンラインサイトにはないキャンペーン情報が載っていることも。

まなにゃん

入会を検討している方はまずは資料請求から始めてみましょう。

\無料で資料請求をする/

ジャストシステム法人向け人気商品

個人向けの人気商品『スマイルゼミ』に加え、ジャストシステムでは数々の法人向け製品やサービスも提供しています。

まなにゃん

特に代表的なものをいくつかご紹介していきます。

小学校導入率85%のジャストスマイル8

先生の声に耳を傾け、子どもたちの力を養うために必要なツールが盛り込まれた、新しい学習支援システム【ジャストシステム8

実際に小学校の85%で先生たちがこの学習ソフトを活用して授業を行っています。

ジャストスマイル8

(引用:ジャストシステム

実はこの【ジャストスマイル】という教材は、1999年から提供されている教材。

まなにゃん

ジャストシステムは、古くから教育をIT面で支え続けてきた、なくてはならない会社です。

先生に達に愛される一太郎

ジャストシステムは、創業当初から学校や官公庁ともなじみ深い会社です。

一太郎2021

(引用:ジャストシステム

特に有名なのは、ジャストシステムで開発された【一太郎】という製品。

まなにゃん

Wordが主流になった現在でも、実は教育界では一太郎を使う人も多数!

実際に教育歴30年の先生にも聞いてみました。

一太郎は教師では知らない人はいないほど有名です。

昔は一太郎が主流だったこともあり、年齢層の高いベテランの先生ほど、今でも一太郎を愛用している人が多いですね。

Wordが主流になりつつも、その使いやすさから、愛用者が多く、今でも毎年最新版ソフトが販売され続けています。

まなにゃん

なんと1985年からのロングセラー! 

定番の日本語入力サービスATOK

ジャストシステムは、日本で知らない人はいないソフトウェア会社でもあります。

ATOK

かな漢字変換ソフトウェア【ATOK】は、パソコンを使う人なら一度は目にしたことがありますね。

まなにゃん

さらに、ジャストシステムは、XML関連技術の研究開発にも積極的に参加しています。

Google、マイクロソフト、アップル、IBMなどの有名ソフトウェア会社と一緒に、Unicodeコンソーシアムに参加していた日本で唯一の企業でもあります。

柔軟な視野で常に成長し続ける会社

ジャストシステムの企業理念

「未来が見えるチカラ 人間の可能性と成長を支援する」

未来が見えるチカラ、それは無限に拡がる可能性を信じ、すべての人々が自らのチカラで、最適な未来を創造していただくためのお手伝いをしていきたい。そういう願いを込めたジャストシステムの企業理念です。

(引用:社長名鑑

基本方針

  • 世の中にないものを創り出すこと(ただし、人の役に立つもの)
  • 成長し、変化しつづけること
  • 創る人も広める人も、とことん楽しむこと。

(引用:リクナビ

ジャストシステムでは年功序列は一切ありません。

新入社員を始め、若手も「実績」をつくり、事業を成長させています。

利益が生まれるのは社員一人ひとりの成果があるから。

事業の成長とともに、自分自身の成長を実感してもらうためにも、ジャストシステムでは利益還元制度を取り入れ、頑張った「結果」を賞与に反映しています。

2019年度の全社平均年収は970万円。会社と社員が共に成長し続けている結果です。

(引用:リクナビ

まなにゃん

ジャストシステムは、年齢に関わらず、個人の頑張りを反映しながら、常に成長し続けていく柔軟な会社!

ジャストシステム会社概要

社名:株式会社ジャストシステム

創立:1979年7月7日

設立:1981年6月2日

資本金:101億4,651万円社員数339人

上場市場:東証1部

事業内容:ソフトウェアおよび関連サービスの企画と開発、提供

まなにゃん

創立はかなり古く、今や信頼ある老舗企業といえますね。

ジャストシステムのこれまでの沿革

1979年徳島県徳島市にてジャストシステムを創業
1981年株式会社ジャストシステムを設立
1982年日本語処理システム「KTIS」(現「ATOK」)を発表
1985年日本語ワードプロセッサ「一太郎」を発売
1988年大阪営業所を開設
1989年東京支社を開設
1991年名古屋営業所を開設
1994年福岡営業所を開設
1997年・徳島県徳島市川内町平石若松108番地4に
 本社を移転(現在地)
・店頭登録銘柄として株式を公開
・文書検索・要約システム
「ConceptBase Search」を発売
1999年小学生用日本語ワープロソフト「一太郎スマイル」
(現「ジャストスマイル」)を発売
2001年オンラインショッピングサイト「Just MyShop」オープン
2003年オンラインストレージ「InternetDisk ASP」を提供開始
2006年Blast Radius社の「XMetaL」事業を譲受し、
JustSystems Canada Inc.に事業移管
2009年株式会社キーエンスと資本・業務提携契約を締結
2010年・IBM Corporationから「ホームページ・ビルダー」の
 プログラム著作権と商標権を取得
・ファイルサーバー統合管理システム「GDMS」を発売
2011年・オフィス統合ソフト「JUST Office」シリーズを発売
・レンタルサーバー・顧客管理サービス
 「ホームページ・ビルダー サービス」を開始
・ノンプログラミングWebデータベースソフト
 「UnitBase」を発売
・セルフ型アンケートサービス「Fastask」を提供開始
2012年小学生向け通信教育「スマイルゼミ」を提供開始
2013年・本社機能移管により東京支社を東京本社へ変更
・オールインワンBIツール「Actionista!」を発売
・女性のためのライフスタイル提案型セレクト
 ECショップ「BONNE」をオープン
・中学生向け通信教育「SMILE ZEMI」を提供開始
2014年東京証券取引所市場第一部へ上場市場を変更
2016年成長型営業支援クラウドサービス「JUST.SFA」を提供開始
2017年・小学校向けドリル学習ソフト
 「ジャストスマイル ドリル」を発売
・チャット・インタビューサービス
 「Sprint」を提供開始
・医療向けデータウェアハウス「JUST DWH」を発売
2018年・小学校向け学習・授業支援ソフト
 「ジャストスマイル8」を発売
・幼児向け通信教育「すまいるぜみ」を提供開始
2019年中学校向け学習・授業支援ソフト
「ジャストジャンプ8」を発売

(引用:ジャストシステム

まなにゃん

最近では特に、医療向けや教育支援向けのサービス・商品に力を入れているようですね。

ジャストシステム商品・サービス一覧

スマイルネクスト主体的・相対的で深い学びを実践するために
必要なソフトと教材をワンパッケージにした
小中学校向け学習クラウドサービス
スマイルゼミ専用タブレット1台に全ての教材を集約し、
授業進度に合わせた学習ができる通信教材
ATOKPassport快適な日本語変換で入力ストレスを軽減する、
定額制の日本語入力サービス
一太郎2021日本語文書の特性に合わせ、
豊富な文書校正機能を備えた日本語ワープロソフト
ジャストスマイル8「新学習指導要領」対応の教材や指導略案で
先生をサポートする小学生むけ学習・授業支援ソフト
ジャストスマイルドリル理解度や習熟度に合わせて、一人一人に最適な
問題を出題する小学生向けドリル学習ソフト
ジャストジャンプ8充実した先生用メニューで授業づくりを支援する
「新学習指導要領」対応の中学生向け学習・授業支援ソフト
JUST.SFA変革自在なカスタマイズ性の高さで、個人と組織の
継続成長を支援する『成長型営業支援クラウドサービス』
Actionisuta!企業の集計・分析・レポーティング業務を
革新するBIソリューション
Unit Base現場と情報システム部門の力を最大限引き出す、
ノンプログラミングの業務改革ソリューション
JUST DWH院内のデータを統合し、病院運営の改善、医療の質向上
、業務効率UPを実現する医療向けデータウェアハウス
Sprint訂正調査を5分で始められるオンライン
チャットインタビューサービス
Fastask日本語のプロフェッショナルが調査票を
チェックするセルフ型ネットリサーチ
Just officeMicrosoftとも互換性の高い、
低コストのオフィス総合ソフト

(引用:ジャストシステム

まとめ:教育界では有名な信頼ある会社

ジャストシステムは30年以上教育現場を支え、広くソフトウェアに精通する会社です。

特にスマイルゼミはその商品の中でも人気が高く、タブレット教育ではほかに引けを取らない実績と評価ある教材です。

スマイルゼミの会社、ジャストシステムの会社が信頼できる理由はこちらの通り。

\ジャストシステムが信頼できる理由まとめ/

  • 30年以上学校教育をIT面からサポートしてきた会社
  • ジャストシステムの教材、スマイルゼミは数々の賞を受賞、受講者数も年々右肩上がり
  • 会社の方針としても年齢にかかわりなく意見を取り入れ、常に成長していく柔軟性がある
まなにゃん

スマイルゼミを受講するか悩んでいる、という方も安心して受講できますね。

スマイルゼミの受講を考えている方は、まずは資料請求から始めてみましょう。

公式サイトの資料請求で届く資料にしか載っていない最新のキャンペーン情報が載っていることも。

\公式サイトはこちら/

資料請求の4つのポイントもチェックしておきましょう。

他のタブレット教材が気になる方はこちらの記事からご確認ください。

目次
閉じる